二人と一匹の子育てを中心にアメリカオハイオ州での生活をご紹介します


by sorudaniamu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

知恵比べ

当たり前のことながら、私の毎日は子供たちとの知恵比べに始まって知恵比べに終わる(笑)。わずか2歳2ヶ月の息子と4ヶ月の娘と3歳のわんこに知恵比べを挑まれてその勝負に負けるのも如何なものかとは思うけれど、こちらは1分1秒ごとにバタバタと音を立てて頭の中で脳細胞が死んでいっているのだから(爆)その何百倍もの速さで脳細胞が活性化している彼らと勝負するのは意外に簡単そうで簡単ではないところもあったりする。次々と新手の技で挑んでくるダニに、今まで生きてきた知恵と経験を駆使して今日もカメは頑張るのであった(爆)

そしてその「知恵」の1つが「役に立つ芸(?)を教える」というもので、これはどちらかというとそるを育てているときに思いついた。飼い主の言うことをビシッと聞く良い子のわんこがテレビに出ているのを見ていて、ウチの駄犬はあんな凄いことなんて出来るわけないし、どーしたものか?と思い、そこで考えた。別にみている人が感心したり、思わず拍手してしまうようなことは出来なくても、私にとって利益になる技を身につけてくれればそれで充分お役立ち犬になるのではないか???

で、覚えさせたのが「バス(Bath)」というコマンド。これは、そるがきっと獣医さんの予想を裏切って雑種の本領を発揮して大きく育ってしまった場合、そるをお風呂に入れるとか足を洗うなんていうことは私一人の力では到底できないだろうから、これを言われたらそるはお風呂場へ直行し、浴槽に入るというもの。・・・これはハッキリ言って使えるコマンドだった(笑)。引越しをするたびに、お風呂の場所も、浴槽の形や深さもみんな違っていたけれど、そるはしっかりこのコマンドを守って今日に至る。今日もガウガウ仲間と塀越しに併走して見事な泥足で帰ってきたがこのコマンドのおかげで無事に足を洗うことができた。たまに美容院に連れて行くときも、預けるときにこのコマンドを言えば抱っこして浴槽に入れる必要はありませんから・・・と言うと、いかにも重そうな「大型犬」のそるを見た彼らはとても喜んでくれる(笑)。

そんな調子でダニにもなにかお役立ちコマンド(?)を考えてみた。そして、今ダニがせっせとやってくれるのは「ゴミ」だから「ないない」してね・・・というコマンド。どんなものであっても私がそれを「ゴミ。それはゴミだからね。ないないしてね」というと、それをつかんで一目散に台所へ走って行き、ゴミ箱に捨ててくれるのだ(笑)。・・・が、困ったことが1つだけ。私が「ゴミ」と言っているわけではないものまで、間違って(?)ゴミ箱に捨ててしまうことがあったりするのだ(笑)。それでも、この「ゴミはないない」というのはゴミが多い我が家ではかなり重宝している。今日は、ダニがクシャミをしたらちょっと鼻水がでたので、ティッシュでそれを拭いたあとにこの「ゴミだからないない」を言ったところ、ちゃんとゴミ箱に捨てにいったし、2度目にくしゃみをしたときには鼻水は出なかったけれど、自分でティッシュを出してきて拭くまねをして、そのティッシュはゴミ箱へ入れられた。

・・・こうやって、お役立ちコマンドをもっと増やして自分の生活を一刻も早く楽にしようと日夜画策する私なのであった(笑)

P.S.本日、ダニあむの初めてのツーショットに成功しましたっ♪

e0029853_11325174.jpg

[PR]
by sorudaniamu | 2005-11-06 11:33