二人と一匹の子育てを中心にアメリカオハイオ州での生活をご紹介します


by sorudaniamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

美味しいものがい~っぱい♪

昨日はヤエ母から箱にい~っぱいの美味しいおやつが届きました♪ヤエ母、どうもありがとう♪

e0029853_436594.jpg


さっそく、ダニはカッパえびせんを頂きました♪・・・ところが、アクシデント発生!袋から出してダニ専用のお皿に入れてダニにあげたのですが、ダニがそれをテーブルの上から床の上に移動したんです。・・・そうしたら我が家の点々眉毛がどこからともなく現れて35キロの体を使ってダニを押しのけ、そしてカッパえびせんを食べてしまったんです・・・(泣)

止むなく二袋目を開けてあげると、ダニはこんどはそるアタックを避けるべく、すぐに自分の部屋へ持って行って食べ終わるまで部屋のドアを開けませんでした。

・・・そる・・・床の上にあってもお皿に入っていたらアンタの出る幕ぢゃないんだからねぇっ!!

e0029853_5405285.jpg



これはたった今撮った画像です。そるに食べられてしまわないようにソファーと壁の間に入り込んで(もちろん、ぎーも持ち込んでいます)かっぱえびせんを食べてミルクを飲んで・・・ってやってます。そるは・・・というと外で瞑想中(笑)



そしてこれは毎度おなじみデイケアおばさんからのクリスマスクッキー詰め合わせ♪

e0029853_441877.jpg


彼女からの貴重なアドバイスのおかげであむも少しずつミルクの量が増えていっていますし、飲む量が増えれば出す量も・・・ということで今日は二日連続でう○ちが出ましたよ~♪彼女のアドバイスというのは、泣いても叫んでもこちらは決してまけずにひたすら哺乳瓶であむを追い掛け回すというなかなか大胆なものでしたが、実際のところこれを2日ほど続けたところであむが観念したのかおとなしく飲み始めるようになったんです。お医者さんは「赤ちゃんが嫌がったら無理には強要しないですぐにやめること」と言っていましたが、おばさん曰く「それが通じるのは、そうやって一食分ミルクを抜けば次はちゃんと飲んでくれるタイプの赤ちゃん。あむのようにそれを続けていたら一日ほとんど飲まないような子供は、こちらの根気を試しているようなものだから負けちゃダメなのよ。自分が泣いても逃げ道がないってわかったらこういう子は観念するはずだから。」 理屈はどうあれ、こうしてあむがまた飲み始めているのを見たら他に理由など必要でしょうか?デイケアおばさんにどんなクリスマスプレゼントをあげよう????もう感謝感謝・・・の毎日です。過去にあむのような「頑固なミルク嫌いの子供」を預かった経験があって、そのときにこの方法(?)でなんとか成功したそうなんです。生後8週間ぐらいからの子供を朝6時から夕方5時まで土日を除く毎日面倒を見ているわけですから、彼女はいわゆる育児のエキスパート。本当に色々貴重なアドバイスを頂いています。これからもよろしくお願いしますっ(見捨てないでくださ~い♪)


さて、今日もやって参りましたダニのお昼寝「後」の時間。3日連続で「シ~シ~」が成功していますから、今日も是非頑張っていただきたいものです(笑)。さ、準備を始めようっと。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-12-05 04:51