二人と一匹の子育てを中心にアメリカオハイオ州での生活をご紹介します


by sorudaniamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

結論は・・・

なかなか終わりにならないにゃんこ事件の続報です。

だっぢーの当てにならない(爆)情報を元に、子供たちを連れてドライブしてきたところ、なんとそのお知らせを見事に発見!・・・が、そのお知らせというのはネコを探している飼い主さんからではなく、ネコを見つけたので飼い主をさがしている・・・というものでした。写真を見ると、我が家にやってきたネコとそっくりなので電話をしてみました。案の定、我が家のネコはここへ来る前にはそのお宅で「迷子ネコ」としてご厄介になっていたことが判明。そのお宅では既に2匹のネコがいるし、飼い主が見つかるまで・・・とガレージで保護していたところをいつの間にか逃げ出したと言っていました。ということは、このにゃんこは飼い主さんのところを脱走(?)してから少なくとも10日かそこらは経っていることになり、私達の前に保護してくれていた人は、警察からレスキュー、保健所にもみんな連絡をしたし、お知らせもたくさん作ってあちらこちらに貼ってみたけれど、誰も名乗り出てくれなかったと言っていたところをみると、どうやら飼い主探しは想像以上に大変なことになりそうなんです。

我が家にはそるが、だっぢーの実家にもわんこがいるので、家族の一員として迎えるのはかなり厳しい状況なわけなんですが、レスキューに連れて行っても先は見えていますし、ここは何とかそるに折れてもらって(爆)我が家で面倒をみてあげようぢゃないか!というところまで話が進んでいます。(そるがダメだった場合、次はだっぢーの実家に行って向こうのわんことご対面することになります)

と~っても人懐こくて可愛いにゃんこなのです。とても保健所やレスキューには連れて行けないのです。

e0029853_2294620.jpg



・・・そるぅ・・・アンタ次第なんだから居眠りなんかしてないで真面目に考えてよねぇっ!
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-04 02:38