二人と一匹の子育てを中心にアメリカオハイオ州での生活をご紹介します


by sorudaniamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

雨、雨、雨・・・

明け方から降りだした雨が更に強くなった午前10時ごろ、電話がなりました。時間帯から察するに多分日本からの国際電話だろうと思ったら案の定カメ父からで、開口一番「ハリケーンは大丈夫か?」と聞かれました。

はぁ???ハリケーン????

いやぁ、お恥ずかしい限りです。史上最悪と呼ばれる今回のハリケーンがニューオーリンズを直撃するというところまでは知っていたものの、我が家のテレビのチャンネルはダニが独占権を持っているために、ディズニーチャンネルか日本のビデオしか見ていなかったので全くハリケーン情報にチェックを入れていなかったんですよぉ(爆汗)。

丸一日激しく降り続いていたこの雨、明日も続くようなのですがこれも実はハリケーンの余波だったとその後に知りました。ニューオーリンズなんてかなり南のほうにあるし、まるで他人事のように思っていたのですが、甘かったです。改めてニュースをじっくり見てみたらその被害の凄まじいこと・・・。慌てて、ルイジアナ州に住んでいる昔の職場の仲間のところにメールを打って安否を尋ねました。被害が一番多く出ているニューオーリンズからどのくらい離れているところに住んでいるのかは定かではありませんが、まだ返事が来ないところをみるとそちらのほうも大変なことになっているのかもしれません。天災は誰をうらむことも出来ないわけですが、とにかくこれ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。


話は変わりますが・・・

ここ最近、ダニが遅ればせながら言語の習得に多少の変化を見せてきました。今までよりもこちらの言っていることに敏感に反応しますし、新しい「ダニ語」もなんとなく増えてきたような気がします。でも、不思議なことがあるんですよね。我が家はダンナが単身赴任のため、いつもは母子家庭のような状態が続いていて、私は日本語でダニに接しているので、ダニはアメリカにいながらどちらかというと日本語を覚える環境にあるわけなんです。で、ダニが小さいときから、私は電話を見せては「もしもし」と教え、赤ちゃんを見れば「赤ちゃんだね~可愛いね~」とやっていたわけなんですけど、こちらが教えようと思うと思うように学んでくれないようで、電話はあるとき突然受話器を耳・・・というか肩に乗せて「はおぉっ???(本人はハローといっているつもり)」というようになり、テレビで赤ちゃんが出ているのを見て突然「えいびー!!(本人はベイビーと言っているつもり)」と言い出したり。そういえば、大好物のカレーなら、最近は自分でスプーンを持って多少は食べられるようになりました。遅くても一応成長はしているんだなぁ・・・と感心。

e0029853_10313824.jpg


ちなみに、英語と日本語の理解力から言うと、我が家で一番のバイリンガルはそるであります。ダンナの話す流暢な英語にもきちんと対応し(爆)私のまくしたてる日本語にもしっかりついてきます。ヘタレでもデカ耳なだけあって、その辺はきちんとしているそるであります。

e0029853_10331784.jpg


前回の恐竜に続き、今度はカメ母の作品を頭に乗せてみました。


今日は久しぶりにダンナからメールが入り、「スエズ運河までたどり着いたぞ~」とありました。・・・地理の勉強をいい加減にやっていたツケがここへ来てどっと出ております(笑)。このあと、スペインに寄港することになっているらしいので何かお土産を頼もうと思うのですが、スペインの名物(?)ってなんでしょう?フラメンコはお持ち帰りできないし・・・(笑)。とにかく無事に帰ってきてくれることを祈るばかりです。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-31 10:39

未知との遭遇(爆)

オハイオと言えば知る人ぞ知るド田舎の州(こら、ヤエ母・・・笑うでないっ!)。ウサギも出ればヘビや蛙も出ますし、この季節にはバッタやイナゴが飛び交っているわけです。

当然我が家の庭にもバッタがバッタバッタ(あ・・・くうままさんのおやぢギャグをお借りしました)いるわけで、今朝はそのうちの1匹を我が家にお招きしてダニとご対面していただきました。姉のそるに似てヘタレのダニはこんな世紀のご対面でさえもカメ母の背中でないと行えない始末でして・・・(笑)

e0029853_2243639.jpg


おっかなびっくり得意の人差し指でそ~っと指差しておりましたが触ることは出来ませんでした。


そるはそろそろ聞こえてくるであろう雷の音に今から固まっている様子だったのでダニのおもちゃを背中に乗せてみたんですが、それにも動じずに固まってました(笑)

e0029853_2265680.jpg



あむは今朝初めてのブランコに挑戦。日本では赤ちゃんがぐずるとお母さんがひたすら抱っこやおんぶをしてあやすのが普通だと思うのですが、こちらではこうした電動のブランコに乗せたり、車と同じ振動を与えるというマッサージ椅子のようなものに座らせたりして赤ちゃんをあやすんですよね。でも、あむはやはり人肌のほうが好きみたいでブランコでは泣き止まなくても抱っこをすればピタッと泣き止みます。カメ母が帰国してしまったら私は前にあむを抱っこして後ろにダニをおんぶするようになるのだろうか・・・う~む・・・。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-28 02:33

くうままさんへ

くうままさんからいち早くコメントを頂いて「かなり」嬉しいカメ母です♪でもダニとあむの絵はまだ描いたことないんですよ~。

墨絵もやってました。これは昔に書いた作品ですが、我が家に飾るようにと持ってきたものです。

e0029853_7111529.jpg


ちなみに先ほどのそるの顔の絵の裏側は・・・

e0029853_9282378.jpg


・・・やはり後姿なしにそるは語れませんよねぇ(爆)
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-24 07:12

カメ母の趣味

月曜日から急に秋になってしまったようなさわやかな天気が続いています。東京はまだまだ暑いのでしょうか?2名のお客人は明後日には帰国してしまいます。3週間なんてあっという間ですね。

今日はカメ母の趣味をちらりとご紹介。いつも我が家に来るたびに、忙しい子守の合間をぬっては色々な芸術作品(笑)を仕上げていきます。いつも色々なものを描きますが、今回のモデルはそるです。

e0029853_5273676.jpg


モデルが非協力的なのでとにかく大変(爆)

そして完成すると・・・

e0029853_5313366.jpg


思わずそるが覗きに来ました(?)。なかなか似ていると思いませんか?


今日はあむの2ヶ月検診もありました。案の定(爆)あむは大きく育っておりまして、身長は59センチ、体重は5キロ。平均よりも上回る数字です。予防接種を4本も打たれたので本人はかなりお疲れ気味。また元気に起きているときに写真を貼りますね~♪
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-24 05:35

どんなダンナでも・・・

みなさんのカキコを読ませて頂いて、「どこのダンナさんもウチのダンナと変わらないところってあるんだぁ」と嬉しいやら寂しいやら・・・と思っていたところ、お昼ごろにダンナのお母さんから電話が入りました。

「今すぐ、テレビのニュースをつけてみて。あの子の乗っている船がミサイルで攻撃されたの」

・・・瞬間、全身に鳥肌が立ち、冷や汗が出ました。既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、私のダンナはアメリカ海軍の軍人で、現在は「危ないエリア」で船に乗って勤務中なのです。テレビのニュースでは、港に停泊していた2隻の船にミサイルが発射され、現地の人の中に数名怪我人が出たほかは特に大きな被害は人や建物には出ていないとの事。

まだ心臓がドキドキしているときにまた電話がなりました。今度は現在の艦長さんの奥さんからより詳細な情報と、何人かの関係者の電話番号をいただきました。ここでも、船や船に乗っている人たちにはまったく被害はなかったので安心するようにと言われ、ようやく私も落ち着きを取り戻しました。


仕事柄、普通の人よりもより生死に関わるアクシデントが常に身近に感じられる環境にあるのですが、ここ1年半ほどは船ではなく陸上勤務だったためにすっかり平和ボケしていた私にはかなづちで頭を殴られたようなショックでした。そうなんですよね・・・ダンナは戦争に行っているのです。

何ヶ月か前にテレビのニュースで世界30カ国で性別・年齢を問わずなるべく大勢の人に「あなたは第3次世界大戦が起こると思いますか」という質問をしたんだそうです。「絶対おこる」「起こるかもしれない」などと答えた人の割合が一番多かったのがアメリカで、一番少なかったのが日本だったそうです。日本人はよく危機感がないとか平和ボケしていると言われますが、この質問で、韓国や中国を始めとした他のアジアの国の人たちが「起こりうる」と答えた人の割合がやはり30カ国中ベスト10に入るほど多かったことを考えると、やはり日本人には戦争というものはなじみの薄い、単なる過去の事実ということなんだろうか?と思ってしまいました。


今日のブログはなんだか重い話になってしまったので久しぶりにダニの笑顔でしめたいと思います。泣き叫ばなければ、それなりに可愛い(親ばか)一休さんなのです(爆)

e0029853_17275919.jpg



私が髪を30センチ切ってもぜ~んぜん気づかず、あむが生まれる前に大きなお腹を抱えてふうふう言いながら家事をしていてもま~ったく助けてくれる気配もないダンナですがやっぱり「亭主元気で」留守というのが一番ですね(笑)。予定では来月末には帰国することになっています。どうかみんな無事でありますように。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-20 17:31
ブログの更新が遅れてしまってもうしわけありましぇ~ん(汗)

毎日毎日、気難しくなってくる(?)ダニを相手に朝から晩まで格闘している私たちは、ダニがようやく寝付くともう気力も体力も既に使い果たしている状態だったりするのですよぉ。最近ではダニが機嫌よく笑っているのは一日でどのくらいなんだろう??と思うぐらい、事あるごとに悲鳴に近いような金切り声をあげて泣き叫ぶ日が続いています。こちらも気が付いてみれば朝から晩まで怒ってばかり。こんなことじゃいけないですよねぇ・・・。何か気分転換になることでもあればいいんですけど。

話は変わりますが、「グリーンカード」っていう映画、ご覧になった方はいらっしゃるでしょうか?フランス人の男性とアメリカ人の女性がお互いの利益(男性はアメリカに永住するため、女性は既婚者であることが入居条件になっているアパートに住むため)のために結婚して、その男性が移民局からグリーンカード取得のための面接に二人で出頭するように言われるんです。そこで、二人で慌ててお互いのことを知らなければいけないとテスト前の追い込みのごとくお互いのことを勉強して暗記して、旅行に行ったりしたフリをする為に自家製のセットまで作ってアパートの屋上で写真を撮ったり・・・とか色々するんです。そして面接の日がやってきて、二人は別室で面接を受け、面接官は二人の答えが一致しているかと厳しくチェックするんですが、何かの質問で二人の答えが合わなかったか、答え方が変だったとかいう理由で結局この男性は逮捕されてしまうんです。でも実際のところ、この面接のためににわか夫婦を演じるために二人で一生懸命お互いのことを学んだり、一緒にいる時間を作ったせいで、男性が逮捕されるときには実は二人は本当に愛し合うようになっていた・・・というちょっぴり切ないラブコメディーなんですけどね。

かくいう私も今持っているグリーンカードは仮グリーンカードと呼ばれるもので、発効日から有効期限が2年しかないものなんです。去年からこのグリーンカードを更新するためにやっかいな書類の手続きをしているのですが、先日この面接に臨むための「出頭命令」が届きました。・・・が、夫婦で出頭せよ。しなければ私のグリーンカードは剥奪され、国外追放される可能性もある・・・などと脅かし文句が色々書いてあったりするわけなんですが、私のダンナは現在紅海のどこかに浮いている(あ、死体で浮いているわけじゃなくって船で浮いてるだけですよぉ)状態なので当然この出頭命令には従えないんですよね。ならば、期日の変更を・・・とも思ったのですが、現在単身赴任中で職業柄、平日に休みを取ってオハイオへ来ると言うことはほぼ不可能に近いのですよ。

さ~てどうしましょう????

そんなわけで今日はその辺のところをいくつか質問するためにクリーブランドというところに行ってきます。ここからだと2時間半ぐらいかかりますが、仕方ありません・・・。色よい答えを期待したいと思います(笑)

・・・でもあの映画のような面接が待っていたら、私たちは「絶対」に落ちてしまいますよぉ。別室に呼ばれた二人が聞かれる質問がすごいんです。男性は女性のつけている香水のブランド、洋服・指輪のサイズなどを聞かれていて、女性の方は男性の使っているアフターシェーブのブランドや、歯ブラシの柄の色とか。そんなもん、偽装結婚でない私たちでも知らないです(キッパリ)。私のほうは、まだダンナの使う日常品の買い物をしたりしますから多少は知っている部分もありますが、ダンナは見事に何も答えられないに違いありません。(何しろ、一年で一番ロマンチックな記念日と呼ばれるバレンタインデーに自分の勤務している船のデザインが入ったどでかいマグカップをくれるような人なので(爆))

さてさて、そろそろダニが起きる時間です。私も(心の)準備を始めますね~。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-18 19:18

涼しい一日

今日は雨が降ったり止んだり・・・で気温も割りと低く涼しい一日でした。家の中で退屈してしまった伯母の孫の格好の餌食となったそるは(爆)ダニのサングラスで今日はこんな格好をしてました。

e0029853_618418.jpg


朝夕に聞こえるのは虫の声。確実に秋はすぐそこまで来ています・・・
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-15 06:20

あむの影響

さてさて、今日もダニが寝ている間にまたパイなんぞを焼きつつ冬○ナを見ているカメ家であります(笑)。

ヨン様よりもパク・ヨンハが好きというカメ母は、ヨン様好きの伯母とドラマを見ながら意見が合わないこともしばしば(笑)。私は・・・というと、そうですねぇ・・・ヨン様が演じている役柄のほうが好きですけど、そんなことより余りにもドラマの進み方が凄いので(笑)感動する前に感心して(?)見ている次第です。韓国映画にはまっている伯母によれば、「病気とくれば白血病か癌」「2度3度の交通事故は当たり前」「出生の秘密」に「記憶喪失」というのが韓国映画では欠かせないアイテムなんだそうで(笑)冬ソナが終わったら見るように・・・と次のビデオもちゃんと持参してくれています。

実はですねぇ、昨日私があむにミルクをあげていたら、ダニが近寄ってきてあむの哺乳瓶をつつきだしたので、「赤ちゃんが今飲んでるから駄目だよぉ」と言ったところ、いきなりダニがあむの頭をコツンと叩くという事件(?)が起きました。・・・やっぱり、ダニにとっていきなり現れたこの「妹」と呼ばれる物体は今のところ邪魔者でしかないわけなので、大きな事故が起きないようにいつも気をつけていないと駄目ですよね。「お兄ちゃんなんだから」というにはダニはまだまだ幼いので、あむが眠っているときやおとなしくしているときにはなるべくダニを構うようにと注意しているつもりではあるのですが・・・。難しいです。

そんなダニとこれまた分かってるんだか分かってないんだか・・・のそるなんですが、あむが生まれてから目に見える変化というと・・・

e0029853_352853.jpg


そるはこんな調子でやたらと「オネェ座り」が増えているような気がしますねぇ(笑)。そして、ダニのほうはとうとう・・・

e0029853_37776.jpg


あむが飲み終わったあとの哺乳瓶をゲットしてこんなことを始めました。これが赤ちゃん帰りっていうやつなんでしょうね。


本日のパイはキャラメルピーカンパンプキンパイと言いまして、パイの中身はパンプキンパイなのですが、上にピーカン入りのトッピングが乗っているのです。

e0029853_3205565.jpg


ほ~ら、焼けました♪甘いいい香りがしますよぉ♪お味のほどはまだ分かりませんけど(笑)。


ん?今ビデオを見ている伯母とカメ母から笑い声が聞こえてきました。どうやらカメ母はヨン様の役柄の名前を「チュンサン」ではなく「チュン」さんだと思っていたらしく、今字幕を見て気が付いて伯母に「それじゃ、チュンサンはスズメの名前みたいにチュンっていうのとは違うんだぁ。じゃ、さんを付けたらチュンサンさんだぁ」・・・スズメの名前みたいにって・・・ねぇ(爆)

今日もカメ家は笑いが一杯です。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-12 03:27

さてさて・・・

ダンナは去り(今日いつもの赴任地から遠く中近東のほうへ向かいますが)今月2日にやってきた伯母とその孫娘も今日で滞在一週間を迎えました。子供たちの世話に追われていると毎日があっという間に過ぎて行きます。

ダニは日ごとに自己主張が激しくなり、自分の思うように行かなければ金切り声を上げて泣き叫び、手足をバタバタして暴れまくります。助っ人のカメ母が帰国してしまったあと、私は一人で一体どうやってこの大騒ぎを切り抜けていけばよいのでしょう???まだあと1.5ヶ月あるとはいえ、不安になってきます(涙)。ブログにも「どーしたら良いのやら・・・」という泣き言が増えてしまうかもしれませんが、みなさん応援・アドバイス、よろしくお願いしますねぇっ!

そのダニは、昨日お風呂に入った「後」、スッキリさっぱりしたところで早速、そのまま砂場へ直行、そのあとには裸足で庭へかけだし、塀の側にある鳥のための水浴び場で自分が水遊びをするという大技にでました(笑)。でも、こちらは汚すならお風呂に入る前に・・・と思っていたので、お風呂前に何度も庭へ連れ出したのですが、そのときは全く興味を示していなかったんですよ。それでお風呂から出たと思ったら庭へ直行ですからねぇ・・・。参りました(笑)。

e0029853_1819624.jpg


去年頂いた甚平さんを着て、砂場の中でスコップを持って仁王立ち(?)。何だかワケもなく偉そうなダニです(爆)。


話は変わりますが、日本ではヨ○様ブームはその後どうなっているのでしょう?冬の○ナタの流行にもすっかり乗り遅れた私ですが、伯母が冬○ナを始め、その手のドラマに凝りはじめ、アメリカまでビデオを10何本(!)持参してきました(笑)。昨日はダニが昼寝したのを見計らってみんなでスイカを食べつつ試写会。伯母は既に何十回となく見ているので、撮影の裏話つきというDVD並のお得な(?)試写会です。もちろん、時間限定で一度に2話見るのが精一杯。ダニが起きてくるとまず最初にかけよるのがテレビのところで、DVDやビデオを入れたりチャンネルと変えたりされてしまいますのでねぇ・・・。ちなみに昨日は主人公の二人がスキー場の下見だかにでかけるところまで見ましたよ~。(夜はダニが寝付いた後、伯母の孫娘の勉強会になるため、ビデオ鑑賞はできないのですぅ・・・)

韓国の女優さんって派手さはないものの、みんな上品で綺麗ですね~。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-09 18:28

あっという間に・・・

今日は気温もあまり上がらず、割と過ごしやすい一日でした。ふと気が付いてみればもう日付は8月6日になっているんですよね~。私の6月と7月は一体どこへ行ったのやら・・・?

明日はダニパパが1週間のお休みを終えて、また単身赴任生活に戻っていきます。火曜日には飛行機を乗り継いで中近東のほうまで出かけて行き、戻ってくるのは9月末ごろの予定です。いつもは半年間の航海ですが今回に限り1ヵ月半の航海なので私がダンナの留守をエンジョイ(爆)している間に、またすぐに帰ってくることでしょう。くれぐれも怪我や病気、事故のないように祈りたいと思います。

あっという間・・・といえば、我が家のシソとニラは順調に育っております。カメ母は朝に晩にプランターを覗きながら葉を食べに来る虫と闘っておりますが、今のところは毛虫・芋虫系が現れていないためにカメ母の勝利が続いている模様です。・・・カメ母は、図鑑の表紙に毛虫が描かれているだけで、その本が触れないぐらい、毛虫・芋虫が大嫌いなのです(笑)。もちろん、カメ母にはダニという協力な助っ人もいるわけで、ダニは腰に蚊取り線香をぶら下げ(もちろん、日本製です)同じ場所に繰り返し繰り返しバケツで水をやっていたりするわけなんであります。

e0029853_1020321.jpg


只今時刻は9時半。いつもなら寝る準備をしているところなのですが明日のお昼ご飯の準備をしているために今日は夜更かしです。明日はダンナとダンナの両親に子供たちを見ていてもらって、私たちは近くにあるインディアンの居住地跡と呼ばれる(一応)観光地に行ってくる予定です。その模様は明日ご紹介できる・・・かな?

チョビパパさん、m太郎さん、咳止め薬情報、ありがとうございました。大根を探してスーパーをさまよいましたが、残念ながら今日は見つけることが出来ず・・・(涙)。大根探しをしているうちになんとか治ってくれないか・・・と祈りつつ今日もゴホゴホやってます。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-07 10:29