二人と一匹の子育てを中心にアメリカオハイオ州での生活をご紹介します


by sorudaniamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

激しい雷雨

いやぁ、今日は早朝も早朝、朝2時ごろから凄い雷と激しい雨で大騒ぎ(?)だったのです。日本でも激しい雷雨って時々ありますけど、雷自体はそんなに長くは続きませんよね?でも今日の雷は2時ごろに始まって、8時ごろまで続いていましたから6時間ものロングランだったのですよぉ。言うまでもなくへたれのそるは雷が始まってからと言うもの、ダンナの寝ている部屋と私とあむのいるリビングとの間をハァハァしながら行ったり来たりを繰り返し、当然ながら朝ご飯など喉を通るわけもなく、朝のお勤めも外にでるどころかドアに近づくのも怖がる始末で、お昼ごろまではかなり落ち着きがありませんでした。幸い、お昼には雷はおさまって雨だけになったので、へたれも何とか勇気をだして庭へでられるようになりました。

そんな調子で昨日とは打って変わった天気だったので、私は子育ての合間にカテキョ業に精を出していたわけですが、それにしても日本の子供たちって夏休みの宿題があって大変ですよねぇ・・・。こちらの子供たちは夏休みというのは新しい学年へ切り替わるときのおやすみですから宿題はありませんし、お休み自体も2ヶ月から3ヶ月とかなり長いお休みなんですよね。夏にあるお休みが夏休みなはずなのに、お休みどころかちっとも休ませてくれない学校の宿題って一体・・・としばし考えてしまったカメなのであります。英語の宿題をやりながら、「こんな言い方ってしないよねぇ??」みたいな文にたびたび遭遇して、これだから日本人は学校で6年から10年も英語を習っていてもちっとも使えないっていうことになるんだなぁ・・・なんて今更思ったり。早く英語を終わらせて専門の(?)数学に行きたいところなのですが、数学もしばらく離れていると問題を解く為の定義を忘れたり、勘が鈍るために、教えるどころかしっかりとつまづきそうな感もなきにしもあらずです(笑)。

そうそう、数学といえば昔私が中学1年生の時に、こんな問題がありました。興味のある方、解いてみてください。パズルみたいで(?)面白いですよぉ。

首位の数が1である6桁の数字がある。この首位の数を1の位に移動して出来た数は元の数の3倍になるという。元の数を求めよ。

答えは142857です。

さて、あむもようやく寝付いたので私もそろそろ横になります。昨夜は咳の為に良くねむれなかったんですよぉ(とほほ・・・)。咳に良く効く民間療法、ご存知の方がいらっしゃいましたらご一報くださいマシ・・・。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-06 10:15

受難は続く・・・

現在時刻は朝4時を過ぎたところです。授乳が終わってゲホゲホ咳き込みながらのブログ更新です(笑)・・・まったく、夏風邪ってしつこいですよねぇ・・・

昨日はお客人2名とカメ母、そしてあむを連れて(ダニはダンナと一緒にダンナの実家に遊びに行っていました)車で30分ほどのところにあるショッピング街(?)に行って来ました。あむの驚異的(ダニと比べて・・・という話ですけど)な飲みっぷりを見ていると、多分あっという間に大きくなってしまって今寝ている場所ではなく、間もなくダニが寝ている赤ちゃん用ベッドに移動になるような気がするため、昨日からダニは子供用ベッドに寝始め、ダニの古いベッドは別の部屋に移動になったんです。ところが、子供用ベッドには今までと違って柵がベッドの長さの半分にしかついていないので、ダニが夜3回も落下して様子を見に行くたびに床で寝ていたんですよね~。そんなわけで、ベッドの柵とついでに近くのペットショップに寄って頼まれもののタグとそるのエサを買いに行ったわけなんです。

ところが・・・

どうやらこの日はあまり良いショッピング日和ではなかったらしく、柵を買ってきて組み立て終わると説明書の一番最後に「この柵は大人用ベッドでのみ使用可。子供用ベッドでは使わないでください」と書いてあるではありませんか!大人用ベッドの場合、ボックススプリングと呼ばれるマットレスと同じようなものの上にマットレスを載せるので、「2段階バネ」のような仕組みになっていて、この柵はボックスとマットレスの間に装着するようになっていたんです。ところが子供用ベッドの場合は、ベッドの骨組みの上に直接マットレスを敷くので、この柵では「使わないでください」どころか「使えない」ことになるんですよね。

おまけに今日はカメ母をいつもあむと留守番させるのは可哀想なので、あむも一緒に連れて行ったために、そのベビーカーとこの使えない柵のせいで車のトランクは既に一杯でそるのエサが入る余地など全くなし。(へたれには20キロ入りの大きな袋で買うのです)

それならば、せめてお使い物のタグを・・・と思いきや、これは機械が故障で作ることができず・・・(涙)

こういう日ってあるものですよね。良く見たら、日本からカメ母が持ってきたカレンダーには8月3日・仏滅・・・って書いてあるし(爆) きっと明日は良い日になることでしょう!

P.S.そうそう、お客人の荷物のことですが、昨夜12時ごろまで待っていたのに到着しないので連絡を取ってみたら、なんとそれから2時間は掛かると言われ、結局到着したのは午前2時半でした。昨日はあちこちの空港が混みあっていて、荷物が同じ便に乗せられないアクシデントが多発して、配達の業者さんも大変だったみたいです。ようやく到着した荷物の中には、彼らの洋服と、伯母の孫の夏休みの宿題が「どっちゃり」(笑)。英語と数学は滞在中の3週間で「何とかしてやってくれ」とこの子の父親(私の従兄弟ですね)に頼まれているので、これから毎日ビシビシやるですよぉ(爆)
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-04 17:22

もう何が何だか・・・

更新がすっかり滞ってしまいました(汗)。遊びに来てくださった方、私とダニのことを心配してくださっているみなさん、本当にありがとうございます。

ダニのほうは少し咳が出ることを除けばほぼ本調子で、今日もちょっと姿が見えないと思ったら・・・

e0029853_101928.jpg


・・・こんなことやって遊んでました(笑)。あむも元気で飲んで出して寝て・・・を繰り返しておりまする。(もちろん、そるは相変わらずのマイペースでヘタレモード全開です)

一番だらしないのが何をかくそうこの私で、ダニからもらった風邪が順調に(?)悪化していくのを母乳をあげているせいで薬を使って食い止めることができないこともあり、とんでもなくしんどい日々を過ごしています。・・・若さで乗り切れたのは「太古の昔」の話で、今は寄る年波には勝てず(爆)ひたすら回復するのを祈るばかりです。

今日は東京から伯母とその孫娘が遊びに来ました♪ダニもそるも大喜びではしゃぎまくっておりましたよ~。明日のブログにはその模様もアップできるかな?と思います。

ところでですねぇ・・・彼らはデトロイト経由でこちらまでやってきたわけなのですが、スーツケースのうち、1つは無事に到着したものの、もう1つが同じ飛行機に乗せることができなかったとかで、次の便に乗せられてしまい、今はその荷物の配達を待っているところなのですよ。(ちなみに今時刻は夜の9時半になるところです)。デトロイトの空港がとんでもなく混みあっていたんだそうで、税関を抜けた後、また荷物の預け入れをしたわけですが、そのうちいくつかは飛行機に乗せるのに間に合わなかったらしいんです。長旅の疲れで二人ともベッドに横になったまま寝ていますが、このスーツケースが届かないことには着替えもないので、お風呂にもはいれないのです。

そんなこんなで今日はもう何が何だかワケがわからないぐらいてんやわんやのカメ家です。このお客を交えてまた楽しい写真を撮ってご紹介したいと思っていますので、どうぞちょくちょく遊びに来てくださいね♪
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-03 10:28

ヤバイ・・・

タイコさん、ちょこさん、ご心配頂きありがとうございます。ダニはあんな調子で家の中を走りつつ高熱がでることもなく順調に回復にむかっておりますです。

小食の割に妙に体が丈夫なダニはこれが生まれてから3度目の風邪になります。2歳近くになってもこんなに風邪をひかない子は珍しい・・・とカメ母がコメントしていたら、今回の風邪となりました(笑)。

ところでダニは先月も風邪をひいたんですよね~。そのときもひきはじめから完治まで二日間という驚異的(?)な回復力を見せ、この子はやはり、馬と鹿とお友達なタイプなのかも・・・と思った私なのでしたが(爆)。で、そのときにダニがもう完治すると言う頃になって私がその風邪をもらってしまい、出産もせまっているのに治りも遅く、どうしよう?とパニックになったものでした。

そんなことをぼ~っと考えていたら、何と夕方からくしゃみと喉の痛みが始まったではありませんか!!ヤバイ・・・ヤバイです。8月2日には日本から伯母とその孫娘がやってくるし、私には風邪をひいてうだうだやっている暇はないのですぅ・・・

そんなわけでこんな時間(現在1:15AMです)にも関わらず授乳後に喉の痛みで眠れなくなり慌ててブログの更新をする私なのでした。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-08-01 14:18