二人と一匹の子育てを中心にアメリカオハイオ州での生活をご紹介します


by sorudaniamu
カレンダー

<   2005年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

今日も良い天気♪でした

さてさて、今日は朝から色々ありまして、想像していた通りに忙しい日になりました・・・が、昨日に負けるとも劣らない良い天気で外へ出ると気分は爽快♪でもこんな気持ちの良い天気も明日までで金曜日からは冷たい雨が降るとか・・・。

まずダニをデイケアまで今朝はいつもより15分早い8時45分に「配達」(笑)。でもこういうときに限って、いつもならすんなり着替えてくれるものを嫌がって着替えたがらなかったり、朝ご飯のあとのう○ちを全然やってくれなかったり・・・ってことになるんですよね~。何とかご機嫌を取りながら着替えを終了、8時45分に無事配達いたしました。

家へ戻って次はあむの準備。今日は9時20分にあむの4ヶ月検診の予約が入っているのです。そのためにいつもは9時からお願いするダニのデイケアを15分早めに預かってもらうことにしたんですよね♪まだ朝早いので気温は低めでしたが急いで荷物を積んで出発。お医者さんまでは車で10分しない距離です。

さてさて、その4ヶ月検診なのですがやはり「問題」だったのがあむの場合は便秘と余りにムラのあるこの「飲みっぷり」。調子がよければ一度に180ccぐらい簡単に飲んでしまうのに、気が乗らなければ(?)一度に30ccを飲ませるのも相当の苦労になります。案の定、2ヶ月前にはすべて平均を超えていた身長や体重は、身長はまだ平均値を保っていたものの体重はかなり下回る結果となりました。そりゃそうですよねぇ・・・あむの月齢と体重から言えば、一日で750-800cc飲んでいなければいけないところを、この「飲みムラ」のせいで、いいところ一日500-600cc飲んでいればその日は良いほうだ・・・なんて言っているのですから。取り敢えずは便秘問題を片付けることにして、その結果が飲みムラのほうにも良く働くことを祈るしかない・・・ということになり、しばらくはコーンシロップ入りの甘いミルクを飲むことになったあむです。予防接種も前回と同じく4本も打たれ(泣)、帰りの車の中では泣きつかれてすぐに眠ってしまいました。ちなみにミルクの方は、お医者さんからもどってきて120ccほど飲んだあとは3時の授乳も7時の授乳も20ccがやっとの状態です。ホント、ダニもこんな感じかヘタをするともっと酷かったですけどあむもこんなことになるとは・・・トホホ。

お医者さんのところで看護婦さんが一人と助手の方が一人、風邪を引いてお休みだったとかで、いつもなら20分もすれば終わるところが家にもどるとなんともう11時。1時間半もいたんですね・・・どうりで待たされると思いました。

急いで帰宅し、あむにミルクをやってメールをチェックするとなんとそこにはダンナからの驚きメールが入っていました。本当なら今夜こちらに飛行機で戻ってくることになっていたのですが、なんでもその飛行機が「壊れた」そうで(爆)飛行機会社から連絡があって、明日の夜の便に変更になったと言うんです。軍の飛行機ならともかく、これは民間の旅客機ですからねぇ・・・頼みますよ、ノース○ェストさん(爆)

まぁ、今夜帰宅するとすれば我が家に着く頃は夜中の12時近くだったはずですから、明日の夜8時に到着というほうがこちらとしては都合は良いわけです。残念だったのが、だっぢーが今夜戻ってきていれば、明日はダニはだっぢーとおじーちゃんおばーちゃんに連れられて、りんご狩り(笑)とかぼちゃ狩り(ハロウィーン用)、そしてウサギなど小さな動物を集めた子供たちのための「触れる動物園」にいけるはずだったのですよぉ。

そうこうするうち、ダニの帰宅の時間。急いで迎えに行き、まだ外は暖かいしということでまた庭で遊びました。タンポポを見つけて、緊張しながらもかなりコーフンしてしまったダニです(笑)

e0029853_10173511.jpg


e0029853_1018344.jpg



明日を最後に天気はどんどんと崩れるそうですので、また明日お庭で遊ぼうね、ダニ♪(それと毎度のことながら、庭へ出たら少しはやる気を出して遊ぼうね、そる(爆))
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-20 10:23

気分最高♪

今日は昨日よりも気温が上がり、風は冷たいですがとても爽やかな良い天気。あむの便秘もようやく今朝解消し(バンザ~イ♪)気分もスッキリ、ダニとそるを連れて庭へ出てみました。まだ私もダニも完全に風邪から解放されたわけではないのですが、毎日家の中に閉じこもっていてはなんだか病は気から・・・の「気」のほうが全然治ってくれない気がしまして・・・(笑)

せっかく外へ出たのだからと頑張ってボールを投げてみても、ダニもそるも知らんぷり(爆)

e0029853_225235.jpg


・・・ダニはともかく、せめてそるだけでもボールに興味を示してくれるとこちらとしてもやりがいがあるんですけどねぇ(笑)。小さいボールにすると、ダニが一生懸命拾いに行ってくれます。鳥の鳴く声、飛行機の飛ぶ音を聞くたびに空を見上げては指を指しておおはしゃぎのダニです。やっぱり外は気持ちいいよね♪

外で遊んだ後は、お昼の時間。今日はカメ母が焼いて冷凍しておいてくれたピザ生地を使ってピザでした。食べ終わったあとはちゃんと歯を磨きます。(そんな凄い顔して磨かなくても・・・)

e0029853_2283113.jpg


あむはお腹がスッキリしたせいで、すこぶる上機嫌です。

e0029853_232174.jpg



・・・このまま平和に一日が過ぎる・・・なんてことはないんだろうなぁ(爆)
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-19 02:32

また一週間が始まります

私とダニが体調を崩していたことと気温が低かったことがあって、週末は家に閉じこもっていました。そのせいで、まぁ一日の長かったこと(爆)。そしてまた一週間が始まります。

昨夜は気温が0度近くまで下がったため、今朝起きると霜が降りていました。今は気温も大分上がってきていて、午後には18度ぐらいになるという予報がでています。

e0029853_0505988.jpg


あとであむを連れて買い物に行くとき、きっとさらに紅葉が進んだ街路樹をたくさん目にするだろうと思います。・・・秋・・・なんですよねぇ・・・私はイマイチ秋が好きではなく(爆)今から来年の春を心待ちにしている始末。やはり暖かい季節のほうが好きです。

ダニは昨夜も一度咳をして目を覚ましましたが、一昨日のようにそこから一挙にテンションをあげて歌って踊るようなことはなく(爆)また眠りにつきました。今朝は9時からデイケアに行っています。私が帰るからと言って泣き叫ぶようなこともなくなりましたので、もう峠は越えたのかな?と思う今日この頃。帰宅するたびに新しい英単語が飛び出してきますが、そこで問題になるのが私の英語力(泣)。ダニの耳には私のなまった英語と本場の流暢な英語ではまったく違って聞こえるらしく、家に帰ってきてその日に覚えたと言う新しい単語を復習してあげたくても、どうやら混乱を招くばかりのようです。週末、私が一生懸命「だーにょる」と言っても反応しなかったダニなのに、今朝デイケアに行って、あちらの方が「だーにょる」というと何の苦もなく、どんどん話すではありませんか。・・・ちょっと寂しいような情けないような気分です。

あむは便秘が一週間近くも続いているために、昨夜は10時近くまで泣き叫んでおりました。可哀想なのですが私にはどうすることもできず、今朝からはダニが昔お世話になっていた小児科の先生に教えていただいた便秘解消法を試しはじめました。ミルクを飲ませるときに、哺乳瓶にスプーン一杯のコーンシロップを加えるんですって。・・・多分この時点ではまだ糖分を分解できないのでそれが助けになるってことなんでしょうね。

そるはまたまた昨日具合が悪くなり、お腹はご~ろごろで、食欲がありませんでした。夕方には出すものも無いのにリバースしてしまったのですが、そのおかげでスッキリしたらしくそれからは元気にしています。今日はいつものごとく「クサイおなら」を連発しているそるであります(笑)

今週はだっぢーが出張で水曜日の夜中に帰ってきます。木曜日から土曜日まで、ここから仕事に通い、日曜日に又飛行機であちらに戻ります。またまた子供たちが大騒ぎですね~。

ところで、先ほどビックリすることがありました。我が家とは裏庭を隔てた「ご近所」さんで、そるよりも一回り小さいシェパードミックスを飼っているのですが、なんとそのわんこがいきなり我が家の裏庭に登場(爆)。どうやら、自分の庭の柵をくぐり、我が家の隣の庭へ入り、そして我が家の塀の下から入り込んだようです。実はこのわんこは推定年齢14歳のお婆ちゃん・・・なのですが、とても健康で元気も良く、そるとは塀越しの「ガウガウ仲間(?)」。実際にご対面してしまうと、お互いに「ヘタレ」なため、ある程度の距離以上は近づくこともできずひたすら「ガウガウ」(爆)。・・・もしお互いが慣れることができたらそるとは良いわんこ友達になれると期待しているのですがねぇ・・・(笑)
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-18 01:06

早くも復活♪

昨日はみなさんに大変ご心配をおかけしましたが、薬を飲んで一日経っただけなのにもうほとんど調子は元に戻っています。恐るべし、抗生物質!

・・・が、この抗生物質、副作用がありまして服用した人の4~5%ぐらいの人に下痢や腹痛、嘔吐などの症状が出るそうで、私はよりによって選ばれた人らしく(爆)ちょっとお腹の調子が悪かったりします。でも、抗生物質なんて処方していただいたのは本当に久しぶりなのですが、段々と服用期間が短くなっているのに驚きます。15年ぐらい前は一日3回、2週間ぐらいだったのが、5年ほど前には1日2回5日間ぐらいになって、今回は一日1回3日間で終わりです。服用期間が終わっても10日間ぐらいは効果があるということらしく、悪い菌をやっつけてくれる代わりに腸内の善玉菌もやっつけてくれるので副作用がでるらしいのですけれどね。

それよりも、昨日辺りから鼻水グズグズが咳になってしまっているダニのほうが気になります。早く治ってくれると良いのですが・・・。

e0029853_1102785.jpg


あむはあむで、またまた便秘との戦いをしています。今日は「出す日」のはずだったのに、出なかったので夜は物凄くグズったうえ、ミルクもロクに飲んでおりません。この分だと、多分朝までお腹が持たず、夜中の授乳になりそうな予感です。

e0029853_111750.jpg



話は変わりますが、日本は今年紅葉が遅いそうですね。こちらは毎朝起きるたびに景色が確実に変わって行っています。今夜は明け方までに2度まで気温が下がるそうですから、また一段と紅葉が進むことでしょう。

それでは季節の変わり目で体調を崩しやすいとは思いますが、みなさんどうぞお体には気をつけてくださいね~♪
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-16 11:01
いや~、月曜日の夜辺りから喉が痛かったので、これは風邪かも?と思い、アメリカ流にオレンジジュースを飲みまくってみたり、ヤエ母直伝のココア療法を試してみたり、市販の風邪薬を飲んだりしたのですが、昨日辺りからは咳も出始め、昨夜はあまりに咳がでるのでなかなか眠れなかったんです。喉の痛みも全然引かないし、これから週末になりますからダニがデイケアに行っている時間に予約を入れ、お医者さんに行ってきました。

診察の間もあむを抱っこしながらという妙な格好だったのですが、症状を聞かれ、月曜日からの喉の痛みと昨日からの咳を訴え、診察していただきました。

そうしたら、すごいこと言われたんですよ。もうすでに気管支炎になっていて、月曜日まで放っておいたら肺炎を起こしていたかも・・・って言うんです。

そこまで深刻に考えていなかった呑気は私は、ここらで眠くなる風邪薬をもらって夜寝る前にそれを飲んで朝まで爆睡すればもう大丈夫さっ!ぐらいに思っていたのですが、そんなに深刻だったんですかねぇ????(爆謎)

そんなわけで今日のブログはお休み(って結構色々書きましたが)させていただきます。読んでいただければお分かりの通り、私はとっても元気なのですが、咳がでているのでなかなかキーボードを打ちづらいのですよ。もらった薬を真面目に飲んで、早く復活したいと思いますぅ♪
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-15 09:19

ダニ、頑張れ!!!

こちらは今、水曜日の夜8時半になったところです。水曜日といえばダニのデイケアの日。今日はデイケアでのことも含めてと~っても頑張ったんですよぉ♪

まず、朝起きて朝食を食べているときのことです。テレビで(アニメですけど)主人公の男の子が、自分のところへ遊びに来ていたおじいちゃんが帰ってしまってとても寂しい思いをしている・・・という話をやっていました。そうしたら、画面に回想シーンでその男の子のおじいちゃんが出ると、突然そのおじいちゃんに得意の右手の人差し指をピッと差し、「あんぱっ!あんぱっ!」(本人はグランパ(Grandpa-おじいちゃんのこと)と言っているつもり)と言い始めました。日本のアンパンマンのことをアンパン、アンパンと呼んでいたので、アンパンからアンパは割りと近道だったのかもしれませんが、久しぶりに単語が増えたぞ~っと喜びました。

そして9時近くになり、デイケアへ行く時間が近づいてきました。いつもだと、私が玄関からダニの靴を持ってくるとそるは庭へ出るのかと思ってわんわん吠えまくり、当のダニは逃げ回り、家中が大騒ぎというパターンなのですが、今日はなんと私がデイケアに行くためのバッグの準備をしていたら、自分から「くっく」と言って靴を持ってきました。あまりのスムーズな展開にそるも吠えるのを忘れ(爆)すんなりと支度をしてデイケアへ。なんだか良いことありそうな予感です。

ダニが出かけてからは、とにかくデイケアから電話がかかってきませんように・・・とそれだけを祈りつつ、掃除、買い物、あむのミルクにお風呂・・・とバタバタ片付け、あっという間に3時がやってきました。

「悪い日」というのは、私がそのデイケア宅の玄関をそ~っと開けると(保護者が送り・迎えに来る時間にはドアの鍵を開けておいてくれるので、呼び鈴は鳴らさずに黙って家へ入ることになっています)ダニの叫び声や泣き声が聞こえてくるのですが、今日はなんと「笑い声」が聞こえてくるではありませんか!静かに奥へ進むと、ソファーのところでデイケア宅のダンナさんと息子さんに挟まれながらなにやらダニ語でスピーチをしています(爆)。今日の様子を聞いてみると、デイケア生活が始まって初めて、一度もグズらず、泣かず、そしてお昼もちゃんと食べてとても良い子だったとのこと。そして奥さんがおまけにね・・・とダニに向かって「ダニエルって言ってごらん?」と言うと、「あにょる(ダニエルを英語の発音で言うと、ダーニョルみたいになります)」って言うではありませんか!そして、庭のワンワンを指差し、「あれは?」と奥さんが尋ねると「ドッギー(Doggy)」とハッキリ。私は思わず感動して涙がでましたですよ~。だって、イイ発音してるぢゃないですか、生意気に(爆)。さすが、週に3回、一回6時間で食事つきの英会話教室(爆)に通っているだけのことはあります♪

そして、帰宅後。いつものように専用椅子に座り、ミルクを飲み終わると、私の出したおやつではなく、どうやらお煎餅が欲しかったらしいんです。台所まで私の洋服をグイグイと引っ張って連れて行き、お煎餅の入っている戸棚をまたまた得意の人差し指でキッパリと指差すと「えんべっ(爆)」・・・思わず、奮発して2枚あげちゃいました(爆)

今日は天気は良くなかったけれど、とってもいい日でした。明日もこの調子で良いことありますように・・・。あむも昨夜便秘を解消したためにスッキリしたようで(笑)今日は一日ご機嫌でした♪
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-13 09:59

え?え?え?(笑)

今日は朝からあむがグズリまくりです。・・・というのももちろん原因はいつもと同じ、便秘なんですけれどね。それで、今日は初めてあむをおんぶしてみることにしました。

日本から送ってもらったおんぶ紐であむを背負い、ダニと遊ぼうとするとダニはいつものようにあむには余り興味を示さず、右手の人差し指をピッと立て、「ぎぃっ!!!」と叫んでお気に入りのガーゼのハンカチを取りに行き、窓際へ行ってしまいました。それならば・・・と私はその辺りの片付けを始めたのですがするとダニが「わらしべ長者」のビデオを持ってきました。最近、このビデオを見ていなかったので、それならとかけてあげると食い入るように見ています。私はチャンスとばかりに台所の片付けを始めました。

ビデオが進み、主人公の男の人がワラにアブをくくりつけて、泣いている赤ん坊を背負ったお母さんと出会うシーンになりました。すると、どうでしょう?今までぎー(ダニのお気に入りのガーゼのハンカチのことです)を握りしめてじっとテレビを見ていたダニが、すっくと立ち上がると一目散に台所へ飛んできました。そしてそこにある椅子を押して、電話やメモ帳、鉛筆立てのあるところまでやってくると、椅子に乗って鉛筆を取り、私のほうへ来るのです。ダニは鉛筆という「凶器」を持っていますから、あむになにかあっては困ると私はしゃがみながらも神経をぴりぴりさせていたのですが、ダニは鉛筆を片手にあむとは距離をおきながら「あか、あか(赤ちゃんのことです)」と叫び、鉛筆を宙にかざしています。

え?え?これってもしかしてビデオの真似してるのぉ???

・・・ひょっとしたら単なる私の勘違いかもしれません。でも、あむを背負った姿はまさにビデオに出てくる泣き止まない赤ちゃんを背負ったお母さんと同じ。ビデオのように、自分が虫をくくりつけたワラを手にしているようなつもりであむをあやしているとしたら・・・?

まだ思うように言葉がしゃべれない子供でもその子の親にはそれがきちんとした言葉に聞こえたりするわけなので、これも私の大勘違いかもしれませんけど、おもわず笑っちゃいました。昼寝から起きたらその鉛筆に紐でもつけてあげよう(笑)。でも虫までは勘弁してね(爆)


さて、ダニの昼寝の時間が終わるまでにあむにミルクをやらねば。ではでは~♪
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-12 03:33

ダニ、床屋へ行きました

今週末もだっぢーが帰宅しました。天気が悪かったことと3連休(こちらも月曜日はコロンバスデーでお休みでした)の始めだったということで金曜日の夜に出発し、こちらに着いたときには13時間後の土曜日の朝8時。ご苦労様でした。

で、せっかくだっぢーが帰宅したのですからそれならば・・・と日曜日にダニを床屋に連れて行ってもらいました。車で30分ほどいった「高級子供美容院」ならば、座る椅子には動かないようにシートベルトもあり、目の前にはテレビやDVDも備え付けてあるのですが、だっぢーが抱っこして押さえつけていられるのなら大丈夫・・・と車で5分の安いところへ行ってもらいました。

過去3回連れて行ったうち、おとなしく椅子に座ってくれたのはただ一度・・・という記憶があったため、頑張れよぉっ!と思っていたのですがこの日は調子が良かったらしく、一人でちゃんと椅子にすわってケープもかけてがんばったらしいです(笑)

e0029853_343370.jpg


写真は今朝、デイケアに行く前に撮ったのでちょっと暗いですねぇ(笑)。

当のダニは3連休とはいえ、デイケアは月曜日もやっているために今日もでかけております。時刻は既に2時45分・・・ということは、今日はおとなしく頑張ってくれたのでしょうか?

それでは私はダニの帰宅に備え、おやつとミルクの準備に入りま~す♪
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-11 03:46
ダニは今朝、ご飯が済むと少しだけ開いていたあむの部屋へ素早く入って行ってしまいました。ですから何かいたずらをされても困ると思い、私も急いで中へ入り、ダニの動向をじ~っと見守っておりました。

すると・・・

「チャッチャッチャッ」と例によって迷子札をチャラチャラさせながらそるが自分も仲間に入れて欲しいらしく、やってきました。そのとき、ダニはそるに背中を向け、踏み台に登ってあむのタンスの「整理」に一生懸命でしたのでそるには気づかなかったようなのです。ひとしきりタンスの中身を引っ掻き回した後、ふと振り返ったダニ。そるがいるのを見て

「Oh, Puppy...」

私はあまりのぬゎまいきな態度にその場で笑い転げました(((爆)))。前歯なんて2本も抜けていて、両手にしっかりガーゼのハンカチを握り締め、そのくせ流暢な英語でぬゎにが「おぅ、ぱぴぃ」ですとぉ????(爆)

当のそるは我が家の誇る(?)バイリンガルわんこですから、「わんわん」と呼ばれようが「Puppy」と言われようがその辺はしっかり対応(笑)。ご挨拶がわりにダニの手をクンクンして去っていきました。


その後のことです。庭へ出られる大きな窓の側でそるがいつものように寝そべっておりました。すると、ダニがへっぴり腰ながらそるの顔を指差し「ちっち、ちっち」と叫んでいるのです。なぬぅ?まさかそるにノミかダニでもいるのかぁ???と思って慌てて近寄ると、何とマズルのところを小さなクモが歩いております。

・・・どんなに小さなクモでも、マズルを歩かれたら目ぐらい覚まそうね、そる((爆))


今日は朝から笑わせて頂きました(((爆)))
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-07 02:51

ダニとあむ

早いものでダニももう2歳を過ぎ、あむは3ヶ月を過ぎました。長かったようなあっという間だったような気がしていますが、今日はこの二人のことを少し比べてみたいと思います。

誕生のときからして、ダニとあむは「全然」違っておりました。ダ二は生まれた直後に「おぎゃ~」ではなく、しばらくして、「ぉぉ・・・ぉぎゃぁ・・・」というか細い産声だったのに対し、あむは元気良く隣の部屋まで筒抜けの大声で「んなぁ~!!!!!!!」と言って誕生(爆)。体重もあむのほうがダニより400グラムほど重く、産まれたときから「飲みまくり(爆)」ダニは、生後1ヶ月でもう夜の授乳がなくなってしまうほど、食の細い子供でした。私は今でもあむのことは泣き声から「なーさん」「なーなー」と呼ぶのですが、ダニと比べるとあむはとにかく・・・力強くてまだ赤ちゃんなのに全然頼りないとかか弱いようなところがないのですよ(笑)

思えば、生まれる前から周囲の人を含め、私たちは我が家の兄妹関係はきっと、オバQのところやドラえもんのところのように「頼りないおにーちゃんにしっかりものの妹」になるであろうと想像していました。こうして、実際に生まれてきたあむとダニの様子を見ていると、まんざらこの想像も間違っていないような気がしますね~。

これがさっきお風呂から出たばかりのあむです・・・

e0029853_3261846.jpg


何しろ、あむのイメージ(いつも眉間にシワをよせ、難しい顔をしている)を和らげようと私も必死なのでこうしてピンクを着せたりするのですが・・・似合いません(爆)。買い物に行くと、「あら、この子は男の子なのにおねえちゃんのピンクのお下がりでも着てるのかな?」などといわれる始末(笑)。それに比べると、ダニはいつもニコニコ顔で・・・

e0029853_3303416.jpg


ほ~ら、こんなに金太郎の腹掛けも似合ってました(笑)。今のあむと同じぐらいの年のときです。


ミルク嫌いに始まって、当時の小児科の先生に「20何年小児科医をやっているけれど、こんな子はみたことないです」と言わせてしまったダニ(爆)と「すべて順調ですね。体重も身長も平均かそれより少し上回っていますから何も心配いりませんよ」と言われるあむ。

誰からも「あら、可愛いわね~」と言われるダニと「元気そうな赤ちゃんね~(決して可愛いと言ってもらえない(爆)」あむ。何で同じ親から生まれているのにこんなに違うんでしょうねぇ?でもあむはダニに比べると本当に手の掛からない楽な子供です。寝る・飲む・出す・・・をきちんとこなし、日々日々デカくなっておりますですよ(笑)。

そうそう、ダニは生後120日目で寝返りを打ったのですが、あむはそろそろ寝返りを打つかもしれません。ダニがデイケアに行っている間は、床で遊ばせてあげるのですが、気が付くと仰向けの体をすでに真横にしているのですよ。・・・これは練習次第ではあっというまにコロンと行ってしまうかも?!頑張れ、あむ♪

さて、私も貴重な自由時間が残り30分ほどとなりましたので(笑)心の準備をしたいと思います。ダニも大分デイケアに慣れて来たのか、今週は今のところ順調です。帰ってきたときのためにミルクにおやつを「たくさん」用意しておかねば(笑)なのですよ。
[PR]
by sorudaniamu | 2005-10-06 03:40