二人と一匹の子育てを中心にアメリカオハイオ州での生活をご紹介します


by sorudaniamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 01月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ありゃりゃのりゃ・・・

何と今朝から全員病人です(涙)。あむは、昨夜2時間置きに目を覚ましては泣き出し(多分鼻づまりが苦しかったのでしょうか?)ダニも咳き込んで何回か目を覚まし、ここで夜ゆっくり眠れば大したことなく風邪は治るであろうと思われた私は、夜中中子供2人の世話に追われたため、結局しっかり風邪を引くことになり、まったく自分で自分に呆れてしまいました。おまけに、今朝はそるもお腹の調子が悪いらしく、お腹はグルグル音を立てて食欲はなく、暇さえあれば私のところへやってきて「抱っこしてちょ」コール。・・・抱っこって言ったってアンタ30キロもあるのにそんなことできるわけないでしょーが!と言うと、それなら・・・とばかりに遠慮なく膝の上にどっかり座り込んでくるどうしようもないわんこなのです(笑)。

もちろん、そるがそうやっているときには私の背中にはあむがいて、そると膝の場所を奪い合うダニがいるので、私は常に人気者(爆)。・・・自分の体調が悪くなければ別にどうってことないんですけど、自分も調子が悪いと、この人気者状態は非常につらいです。

明日はデイケアの日ですが、ダニは行けるでしょうかねぇ?この週末、だっぢーが10時間ドライブして帰宅し、20時間滞在してまた10時間掛けて戻るという荒行をやってくれたので(笑)食料品の買出しもできたことですし、ダニの具合によってはデイケアをお休みさせたほうが良いかなぁ?とも思ったり。まぁ、明日の具合を見て考えます。いつもの小食にさらに拍車を掛けて食欲がなくなっているので、家で病人食をあげたほうが良いかなぁとも思いますし。(もっともダニの場合は、何を作っても食べないときは全く食べませんが)

早く風邪を治さねば~!!!と気合だけは充分のカメでした。
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-30 10:18

デイケア様々・・・です

そんなわけで今日は一日病人モードのダニ。朝から(ダニにしては)高めの熱でしたし、解熱剤も結局2回飲んでようやく熱が下がりました。夕方からは風邪薬に切り替えていますが、咳や鼻づまりで眠れないようなことさえなければ早く回復してくれると思います。

ところでそのダニは、最近Dora the explorerというテレビ番組にハマっております。主人公のドラという女の子が色々な冒険をするアニメの30分番組なのですが、ところどころにスペイン語のセリフも入る、なかなか面白い番組です。

熱の為だったのかイマイチいつもの元気がないまま夕方になりました。いつもなら、スヌーピーのDVDか、童謡を集めたビデオなどをぼ~っと見ているところなのですが今日はどうもこのお気に入りの番組が見たくなったらしく、何を見せても私の手をひいてはテレビのところへ連れて行き「ドラ、ドラ」と連呼するんです。(多分、DVDかビデオのように、頼めばいつでも見せてもらえると思っているらしいんですよね)

段々とその「ドラ」コールが激しさを増していき、風邪のグズりも加わって金切り声をあげて泣き叫び始めました。これから週末・・・ということは、明日も明後日もこの番組はテレビでは放映されません。そこでダメで元々・・・とデイケアおばさんに「ビデオかDVD,ないよねぇ?」と聞いたのですが、なかなかこのビデオは探しても売っているのを見たことがなく、おばさんもそのうちテレビからビデオに録画しようと思っていた・・・という話でした。

その間にもダニは泣きながら「ドラ、ドラぁ~!!!」と既に発狂寸前になっています。もちろん、その騒ぎに便乗してあむも泣き出し、そるも吠え出し・・・で我が家はもうパニック寸前。

そうだ、それならレンタルだっ!と思いつき、ダニもあむももちろん連れて、近所のブロックバスターへ走りました。会員になっていなかったので手続きに少し時間が掛かりましたが、DVDをしっかり手に抱えたダニはすでにゴキゲン。・・・お店に行くのに冷えピタを貼ったままだったとそのときに気づきました(笑)

急いで帰宅し、DVDを即再生。これでダニは静かになりました。すると玄関をノックする音が聞こえます。ドアを開けるとなんとそこにはデイケアおばさん(デイケア宅は我が家のお向かいですので徒歩30秒というところですが)。ダニがどうしてもドラを見たがっていると聞いて、ビデオ探しに出かけてくれたらしいんです。「ウチも一本欲しいと思ってたから、見終わったら月曜日にでも持って来てくれればいいわよ」とわざわざ買ったばかりのビデオを持ってきてくださいました~♪

もう、本当になんて良い人なんでしょう、このお方は!!!!!私は改めて感激したですよ、ホントに。


そんなわけでおまけのブログアップでした。
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-28 10:46

れれ???

昨夜は遊んだ疲れからかいつもよりかなり早く7時に寝てしまったダニなのですが、今朝起きてみるとなんだか顔も赤いし目もうるんでいます。「・・・まさか・・・」と思って熱を計ってみると案の定、朝から38度5分もでてました。時折、くしゃみと一緒に鼻水が出るほかはいまのところ熱だけのようです。最近、風邪をひいていなかったので調子がいいぞ~と思っていたのですが・・・。

e0029853_2382611.jpg


おでこに冷えピタをはり、食欲がないということでプリンを食べ、すっかり病人モードのダニです。
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-28 05:17
午後になり、みゅーさんがリリーちゃんを連れて遊びに来てくれました。そるもダニも前回の続きから無事に始められ、かなり今日は一緒に遊べましたよ♪

e0029853_8151455.jpg


ほ~ら、いきなり椅子を並べて隣に座ってます(笑)。そるは・・・どこにいたんだろう?

e0029853_832174.jpg


このマットは水で塗らして字や絵を描くのですが、二人とも刷毛でマット全面に色をつけるので大忙し♪

e0029853_8324589.jpg


帰る間際、玄関のところでまた遊んでました。この写真を撮る前には先に遊んでいたリリーちゃんに後から来たダ二が肩に手を掛ける・・・という画期的な事件(?)もあったのですが、シャッターチャンスを逃しました・・・。


みゅーさん、リリーちゃん、また遊びに来てね~♪
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-27 08:25
今日は気温は低いのですが(正午現在、気温はマイナス2度です)晴れて気持ちの良い青空が広がっています。

午後からみゅーさんとリリーちゃんが遊びに来てくれることになっているのでダニは少し早めのお昼寝中(笑)。あむもブランコの中でウトウトしています。

デイケア宅で自力で食べられるのなら我が家でも「是非」頑張っていただきましょう♪ということで、フォークで刺して食べられるものを準備。自宅でも自力で食べられないことはもちろんないのですが、多分いつも同じ環境で隣にいるのは私だけだしすぐに飽きてしまうせいで、食べるのをやめてしまうんですよね。

e0029853_2162623.jpg


こんな調子で食べ始めたものの、わずか3口でフォークを置いてしまいました。それなら・・・とテントを片付けて場所を空け、久しぶりにダニテーブルとダニ椅子を準備。これならどうだぁ???

e0029853_2173425.jpg


・・・また食べ始めましたよぉ(笑)。そるは食べ物がそこにあるのに気づいているのかいないのか・・・

e0029853_21844100.jpg


よし、それならあむも連れてきてツーショット!

e0029853_2193034.jpg


そるもようやくやってきました。わんこのクセに匂わんのかいな???(笑)

e0029853_2201454.jpg


やっぱりスリーショットって難しいですねぇ・・・。みんなこちらを向いてくれないし。

e0029853_2211487.jpg

e0029853_2213789.jpg


おまけのそる・あむでした♪
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-27 02:23

デイケアにて

アメリカのデイケアってどんな感じ?というご質問を頂きましたので、今日はデイケアおばさんにダニと一緒にカメラも預けて来ました。残念ながら今日はダニの世話焼き担当のおねーちゃん達(3歳、4歳)が2人ともいなかったため、ダニと1歳半の赤ちゃん2人の3人だけだったようです。

e0029853_10584692.jpg


一応、3人で一緒に写ってはいますが、ダニはどうもグズった後ですねぇ(笑)ぎーをしっかり握り締めてちょっと涙目になってます。

e0029853_1182482.jpg


これはお昼の食事風景です。我が家では「完全要介護」のダニですが、デイケア宅ではいつも自力で食べているそうです。この差は一体・・・?

e0029853_11113115.jpg


玄関を入るとすぐこの部屋になります。壁は子供の届く高さまで黒板になっていて、その上にはデイケア宅で預かっている子供の名前が描いてあります。(こちらでは、壁を塗ったり、その上にデザインを描いたりするのって決して珍しいことではなく家族ぐるみで日曜日ごとにそんなことをしているご家庭も沢山あります)

e0029853_11134737.jpg


な~んとなくこの2人とは距離を置いているダニ。良く考えたらアンタ、今日は一日中ぎーを持ってたんじゃないの??(爆)


ダニは週に三回、朝9時から午後3時までお世話になっているわけですが、お昼ご飯が12時から1時まで、そのあとはお昼寝タイムが3時まで入るので、実際のところ活動時間(?)は9時から12時までの3時間ぐらい・・・ということになります。他の子供たちは朝8時から夕方5時までここにいるんですよ~♪


・・・そしてダニがデイケアに行っている間に・・・

「予定」では、私はあむを連れて、先週できなかったパスポートの申請をしに行くつもりでいました。が、まず9時に我が家に来るはずの壁を直す職人さんが11時になっても現れません。痺れを切らした私はそこで職人さんを見捨てることにし、あむを連れて写真撮影の旅へと出かけました。

ところが今日もまた不運続きだったんです。前回、たまたま写真を撮ってくれる人がお昼時間だったということでダメだった場所では、今度はプリンターの故障でダメ。次に機械が直っていることを期待して2軒回りましたがそれも両方ダメ。仕方ないので、国際免許を作ったりしてくれるJAFみたいなところがあるのですが、そこで撮ってもらったところ、素人目に見ても「却下」なことが分かるぐらい、酷いできばえになり、最後はここから30分ほど車で行ったところに大きなモールやお店が並んでいるところがあるのでそこまで出かけました。

ここでもなかなか話ははかどりません。最初のお店ではカメラが大人の顔の大きさである位置から撮影してピントが合うようになっているので子供や赤ちゃんは撮れませんと言われ、2軒目では、何度撮ってもフラッシュをたくことができずこれもダメ。3軒目でようやく写真を撮って、PCに取り込み、パスポートの規定にあわせるところまで行ったのですが、なんとここでもあむの写真をプリントしているはずなのにプリンターから出てくるのは全然違う人のもの・・・というアクシデント発生。やむなくカスタマーサポートに電話してみてはくれたものの、30分待ってもまだ電話がつながらない状態だったので、プリントできたら連絡を欲しいということにしてひとまず帰宅しました。

・・・結局のところ、3時間もこの辺りをウロウロドライブしただけで収穫はゼロ。これで、万が一旅行中に何かあったらみなさん、「あの時、パスポートを作るのにかなり苦労していたのは虫の知らせだったのかも・・・」という話をインタビューされたら是非披露してやってください。

それではあむの最後のミルクの準備に入りま~す♪
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-24 11:29

写真で見るカメ家の一日

さて、今日はおさしんで我が家の一日を振り返ってみませう。

e0029853_6553349.jpg


昨日買って来た新しいおもちゃで遊んでます。これは1歳を過ぎたころ、自分で物を食べるということを訓練させるのに有効だというおもちゃだそうで、黄色の筒の中にシリアルなど小さなお菓子をいれ、それをまわすと次々にお菓子が出てきては(まるでピタゴラスイッチのような感じで)下の受け皿にたまるという仕組みです。遊ぶのには一生懸命ですが、全く食べません(笑)

e0029853_658268.jpg


食べもせずに遊ぶだけですから、当然テーブルの周りや下にはシリアルが散らばります。でも大丈夫。我が家にはそういう「落し物探知機」つきの掃除機がおりますので(笑)

e0029853_6593982.jpg


次はおなじみ加湿器を、見ているこちらが目が回るような勢いで吹きまくります

e0029853_702435.jpg


e0029853_723513.jpg


午後になり、サロン・ド・カメを開店しましたっ!バリカンでダニのカットをしたのですが、最近は床屋さんでもすっかりおとなしくしてくれるダニなので私の不器用な手さばきにも落ち着いて対応(笑)。それなりにカットできましたよぉ♪

もちろん、カットが済んだらご褒美のプリンです。

e0029853_731653.jpg


ここで一件落着(私もかなり緊張しながら初めてバリカンを使いました(汗))とすこしホッとしながら床に散らばったダニの髪を掃除していたら・・・

e0029853_741715.jpg


・・・なんとあむがこんなことになっているぅ!!!!!(爆汗)

犯人はもちろんダニです。自分がいつも遊んでいるボウタイというリボンの形をしたパスタをあむの背中にどど~っとやっちゃったらしいです。

で、当のあむは・・・?

e0029853_754328.jpg


背中に何が乗っていても親指さえあれば大丈夫♪私がカメラを片付けている間に眠ってしまいました(笑)


一日を振り返る・・・と言ってもまだ子供達が眠る時間になるまでには4時間もありますからまた何か笑えるネタが撮れたら追加アップいたします♪
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-23 07:09

ツイてない・・・?

毎度の事ながら、私の1月は今年もまたツイていない1月になりそうです。占いを見ても(爆)流派(?)を問わず1月~3月までは天中殺だの大殺界だのおどろおどろしい文句が並んでいたりするので一応いつも覚悟はして何事にも慎重に行動するようにはしていますが、自分のミスとかでない場合のことはもう仕方ないですよねぇ・・・?

先週の病院の予約で普段なら考えられない「待合室での1時間半待ち」なんてこともありましたし、昨日は「取らなくても良いはずの予約を取らされ」るようなことになりましたし、(生ロールキャベツなんて話もありましたね)今日もまた不運続きだったんです。

あむのパスポートの申請をしようと書類を揃えていて、オンラインで作った書類をプリントしていたら、なぜか私の名前とだっぢーの名前が反対の欄に印刷されたんです。普通ならその部分を訂正してまたプリントすれば良いところなんですが、この書類に関しては、少し簡素化した質問形式の申込書に自分が答える形でタイプをしておくと、最後に「終了」をクリックした時点で自分の答えたところが正式な書類に自動的に印刷されることになっているので、少し面倒なんですよね。それでも、今度は・・・と思ってしっかり名前の質問を確かめてタイプしたのに、また印刷すると名前が逆に出てくるんです。仕方ないので3回目に今度は質問とは逆らった答えを書いてようやく正しくプリントすることができました。

さて、書類も揃ったし次は写真です。幸い、まだ雨も降っていませんでしたし、あむを連れて車でダウンタウンへ向かいます。そして1軒目の写真屋さん:あ~、今機械が故障してるんですよ。2軒目:(写真をデジカメで撮ったあとに)あれ?ちょっと紙切らしちゃってるからこれじゃ印刷できないからまた明日来てくれます?3軒目:今丁度担当の者がお昼休みでいないのであと1時間ぐらいしてまた来てください。

・・・ここまで続いたら、意地で4軒目に行くかここで今日はあきらめるか・・・のところなわけですが、4軒目の写真屋さんもどこにあるか思いつかず、あむの食事の時間も迫っていたので今日はおとなしくそのままスーパーであむの離乳食だけを買って戻ってきました。

帰ってきて離乳食を戸棚へしまおうとして愕然。半分は賞味期限が切れているではありませんかっ!!!


・・・もうこういう日は何もせずにおとなしく穏便にしているのに限ります。何か運が好転するようなコツってないですかねぇ??(笑)
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-21 03:36

お友達に会えました♪

今日は長い一日でしたけど、とっても充実していました。何しろ朝は9時の病院の予約に間に合うように・・・とあむのミルクを4時半にあげはじめるところから始まって、子供たちはいつもより早い時間に起こされ、食べされられ、トイレを済まさせられ(爆)、でようやく病院に着いたらなんと雨。幸い、小雨だったのであむを背中にしょって、ダニをベビーカーに乗せ、必死の形相で(爆)診察室にたどり着きました。そしてようやく現れた看護婦さんの第一声。「今日はどんな症状で来たのですか?」

「そちらから電話をもらってこの間取ったはずのサンプルが紛失したというので出直してきたんですけど?」と私。

「は?」と不思議な顔をして私のカルテにしばし見入ったあと、「結果が出るまでにはまだ2-3日掛かりますけど、データを失くしたなんて話はないですよ?」

はぁ?????」とたまげる私。

どうやら、苗字の一字違いで、連絡する患者さんと私を間違えたらしいんです。まったく、片道1時間かけて病院にたどり着くと言うのになんと言うことでしょう!でも、そこで怒って時間を潰すのもさらにもったいないので家まで一直線。今日は午後から素敵なお友達が来るんです♪


みゅーさんとメールの交換を始めたのは、まだあむが生まれる前の5月のこと。今まで何度も「今度は会いましょう」と約束していたのに、私の調子が悪かったり、ダニが風邪を引いたり、みゅーさんや、娘さんのリリーちゃんが調子が悪かったり・・・で全然実現していなかったんです。今日は、リリーちゃんがインフルエンザの予防接種で私達の住む町のほうまで出てこられるということでそのあとにお寄りいただくことになりました。

そるという第一関門をなんとか切り抜けていただこうと、そるは最初は奥のベッドルームに閉じ込めておき、お二人に既に家の中に入っていただいた状態で、そるにリードをつけてこちらへ連れてくる・・・という方法で行ってみることにしました。

もちろん、そるは大興奮!!!!でしたが、それもそんなに長くは続かず、そるにしては異例というほど早く今日のお客さんに慣れてしまいました。リリーちゃんも最初はおっかなビックリでしたが、最後にはなでなでしてくれましたよぉ♪

赤ちゃん好きなリリーちゃん。あむがお昼寝から目覚めたところで記念撮影です。

e0029853_1123276.jpg


リリーちゃんはダニよりも2ヶ月若いわけなんですが、ダニより何十倍もしっかりした女の子なんですよねぇ・・・。ダニは見慣れぬ2人にビビリまくりなのか、ぎーをしっかり握りしめてやたらと私の周りにまとわりつくかそうでなければ、リビングから出て行って玄関の方で1人で歌って踊ってみたり。それに比べるとリリーちゃん。興味のあるおもちゃを手に取ると、じっくりそれで遊びます。ダニのように「集中力は3秒」というのとは大きな違いです(爆)

最初の2時間ぐらいはリリーちゃんのことをほとんど見て見ぬフリをしていたダニですが、終わりの方にはおもちゃを取り合ったり、テントに入ったリリーちゃんと窓越しにちょっかいを出し合ったり、なんとか少しは打ち解けてきたようでした。

e0029853_1128498.jpg


デイケア宅でもまだ他の子供達と遊ぶというところまでには至っていないということなので、ダニにしてみれば、これは大きな進歩です。


みゅーさんが思っていらっしゃった以上にとんでもないカメ家だったかもしれませんが、これに懲りずどうかまた遊んでやってくださいね♪そして、今日本にいる方々・・・私達の帰国日程が3月5日から4月19日に決まりました。なるべく沢山の方に生ダニ・生あむと会っていただけたらなぁと思いますのでどうぞよろしく~♪
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-20 11:35
さてさて、悪夢のような朝食から13時間が経とうとしています。お腹の調子はなんともないようなので今カレーを食べながら書いてます(笑)。子供たちが寝てから夕ご飯になるのでどうしてもこんな時間になってしまうんですよね~。う~む、デブの元ぢゃ!

そうそう、あの生ロールキャベツなんですが、だからと言って捨てるのはもちろんもったいないので買ったお店に電話をして調理方法を聞いてみたんです。(自分で作るときは鍋で煮込んでしまうんですが、煮込むほどのソースの量はなかったし・・・)そうしたら、「え?入れ物の底に調理方法を書いたシールが貼ってませんか?」とのこと。改めてみてみてもそんなシールはどこにもないのでその旨を伝えると、「それでは担当のものに替わりますので」。

さてさて、担当さんが電話に出てくださったわけですが、その方も先ほどの方と同じことをおっしゃるのでこちらも同じことを繰り返しました。すると、「それじゃ今ここに並んでいるものを見て見ますね」と電話を持ったまま売り場のほうへチェックに向かって下さったところまでは良かったのですが、売り場に並んでいたもの全てに調理方法を書いたシールが貼られていなかったらしいんです。

どうやら、作った人たちは「生」ロールキャベツだと認識していたのに、包装をして店頭に並べる人たちは「加熱済み」だと思っていたみたいで(爆)。丁重にお詫びとお礼を言われただけでなく、お詫びに・・・と午後になってからローストチキンが届きました♪(もちろん加熱済み)

いやぁ、朝の悪夢が一気に吹っ飛びましたね~。言ってみるモンです(笑)。


あむはその後、お座りの記録をさらに伸ばし、5分12秒という大記録を作りました!もうすぐこちらがびくびくと常に周りで監視していなくてもお座りできるようになりますね♪楽しみです。

ダニは・・・というと、デイケア宅から戻るときに、棚の上にあった風船がどうしても欲しくて仕方ないのでお借りして帰ってきました。だって、その風船、ハート型で「Today Tomorrow and Forever...I love you」なんて書いてあって全面にハートが飛んでいますから、結婚記念日とかで多分奥さんがもらったんだと思うんですよ。そんなもの、もちろん頂くわけにはいかないし(笑)

e0029853_1143885.jpg


隙を見て、何とか取り上げようと思っていたのに、全然離そうとしないんです。ただ、持つところがプラスチックの柄になっていますから、走ったりすると危ないんですよね。結局強制撤去するハメになりました。・・・明日には返してきます。

明日といえば、先日あむ連れで私が病院に行ったときにあむが泣いて叫んで大変だった・・・というお話をしましたが、昨日その病院が「採取したサンプルをなくしたのでまた来てください」とかとんでもないことを言うわけです。しかも、あちらの都合でどうしても木曜日の朝9時でないと空きがないとも言われ、結局子供を今度は2人連れて行くことになりました。ダニをベビーカーに乗せて、あむを抱っこかおんぶで行くと思いますが、診察している間はあむはまたあちらの看護婦さんたちにお任せすることになると思います。きっと子供たちが大騒ぎをすれば、いつものように30分や1時間も待たされることもないかも??なんて思ったりして。

気になるのはお天気です。車から降りて一人をおんぶ、もうひとりをベビーカーに乗せるというのは一瞬芸ではありませんから寒いと子供たちがかわいそうなわけです。雪はもう降らないはずですし、気温も10度ぐらいまで上がるという予報はでていますが、予約は9時と早いので防寒対策をしていかないとだめでしょうね。

それでは、生ロールキャベツの完結編をお送りしました(爆)
[PR]
by sorudaniamu | 2006-01-19 11:12