二人と一匹の子育てを中心にアメリカオハイオ州での生活をご紹介します


by sorudaniamu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

抽選準備

そんなわけで、プレゼントクイズの発表から、締め切りまでに頂いたカキコを数えてみました。・・・くうままさん、ダントツです(爆)

くうままさん:9票獲得(ご自分の掲示板へのカキコも1票入ってます)
つまさん:5票獲得
タイコさん:4票獲得
チョビパパさん、あたみさん、ちょじさん:3票獲得
ちぃちぃさん、ちょこさん、じゃびままさん:2票獲得
あずきさん、くりるママさん、とりあたまさん、チョビママさん、misako25さん、がくまるははさん、トモさん、ヤエ母さん、つばささん、ぽっきーさん:1票獲得

これからみなさんの名前を書いたくじの紙を票数だけ作って、ダニに引かせることにします。賞品のほうは・・・これから考えますのでしばしお待ちくださいね(笑)。

<続く>
[PR]
# by sorudaniamu | 2005-09-10 09:28

ではでは!!!

正解を発表させていただきます♪どうぞ~・・・・

e0029853_2172855.jpg


お分かりいただけますでしょうか?そういうわけで正解は「右足の裏」でした~!

一応締め切りに間に合った中ではあたみさんが見事正解ということだったのですが、締め切りの後も何人かの方からカキコを頂きましたので、ちょじ娘さんも滑り込みセーフで正解と致します。それで、プレゼントのほうなのですがせっかく2名正解者が出ましたので、抽選などとケチなことは言わず(爆)少し発送は遅れますがお二人にお贈りしたいと思います。rowenjp@yahoo.co.jp までお名前と住所、電話番号をお知らせください。私の手元に品物が届き次第(只今注文中なので)お送りいたします。


それと、惜しくも正解はしなかったものの、霊感・山勘・第六感を働かせてカキコしてくださったみなさん一人一人に大感謝です♪と~っても楽しくチェックを入れさせて頂きました。そこでなのですが、このプレゼントクイズに参加してくださった方の中から今度こそは抽選で(笑)1名の方に記念品をお送りいたします。沢山カキコしていただいた方には朗報です・・・というのは、1カキコにつき1票ということでくじを作り、ダニに引かせようと思っているのです(笑)。期間中にプレゼントクイズに関してカキコしてくださった方は答えを書いた書かなかったに関わらず一票の権利があります。ただし、一度のカキコで答えを沢山書かれた方は1カキコ1票なので1票にしかなりませんので悪しからず。くうままさんはご自分の掲示板に答えの分布図を書いている間に締め切りになってしまったので(笑)その分も1票、足しておきますね(笑)。

どんなことになるか、楽しみにしていてください♪くじの製作風景や抽選の模様はまたこのブログでご案内いたします。


それでは最後にまたまたカメ母の作品をご披露いたします。今回の作品は「おぼん」です。上のおぼんがあむ用で下のがダニ用です。それでは~♪


e0029853_2463274.jpg

[PR]
# by sorudaniamu | 2005-09-10 02:49

えっ?えっ?えっ???

みなさ~ん、もう締め切り過ぎてますよぉ(爆)

では、くうままさんのカキコを最後に締め切りますからね。発表は後ほど・・・
[PR]
# by sorudaniamu | 2005-09-09 21:58

さらに中間報告~♪

みなさん、たくさんのカキコ本当にありがとうございます m(_ _)m

色々な答えをみながら「ん?ひょっとしたらこんなところにも・・・?」と思ってダニをつかまえてチェックしているんですけど、ダニってこの問題になっている場所に1つほくろがあるほかは、まだどこにもないんですよ。子供って何歳ごろからほくろが出始めるんですかねぇ?ダンナの「でぃーえぬえぃ」のおかげでかなり色白な子なので、メラニン色素は少ないと思うんですが・・・。

今朝は、ダニはマイデスクとマイチェアーに陣取ってダニ用PCいじってました(笑)。

e0029853_27248.jpg


電話とか、とにかく指で押して音が出たりするものが大好きなんですよね(笑)。

それではここまでの中間報告を致します~♪

「はげ」の横ちょ:くうままさん
耳たぶ:くうままさん
口の中:つばささん
上唇:ちぃちぃさん
うなじ:くうままさん
肩:チョビママさん
肩甲骨:がくまるははさん、くうままさん
背中:タイコさん
腕:ちょじさん
右手:misako25さん
右手甲のど真ん中(笑):ちぃちぃさん
左手の手のひら:つまさん、あたみさん
脇の下:チョビパパさん
わき腹:ちょじさん
胸:チョビパパさん
おっぱいの間:じゃびままさん
おへそ:くうままさん
おへその下:タイコさん
腰:チョビパパさん
おしり・おちり(爆):あずきさん、とりあたまさん、ちょじさん
お○ん○ん:ちょこさん、ちょじさん
太もも:くりるママさん
太ももの内側:あたみさん、ちょじさん
左の内腿:ちぃちぃさん
左足の膝の裏:つまさん
右足つけ根:トモさん
右足の親指のつけ根:つまさん
足の裏:あたみさん

以上です。カキコしたはずなのに、ここに出てないぞ???というものがありましたらご一報くださいね。見落としている可能性がありますので・・・。

締め切りまであと12時間ほどとなりました。みなさんの研ぎ澄まされた勘で答えをお寄せくださいね。それでは・・・
[PR]
# by sorudaniamu | 2005-09-09 02:14

中間報告~♪

いやぁ、早速ご応募いただいてありがとうございます♪ それでは中間報告ということでこれまでに寄せていただいた答えの数々をまとめさせていただきますね。

「はげ」の横ちょ:くうままさん
耳たぶ:くうままさん
口の中:つばささん
うなじ:くうままさん
肩:チョビママさん
肩甲骨:がくまるははさん、くうままさん
背中:タイコさん
腕:ちょじさん
右手:misako25さん
右手甲のど真ん中(笑):ちぃちぃさん
左手の手のひら:つまさん、あたみさん
脇の下:チョビパパさん
わき腹:ちょじさん
胸:チョビパパさん
おっぱいの間:じゃびままさん
おへそ:くうままさん
おへその下:タイコさん
腰:チョビパパさん
おしり・おちり(爆):あずきさん、とりあたまさん、ちょじさん
お○ん○ん:ちょこさん、ちょじさん
太もも:くりるママさん
太ももの内側:あたみさん、ちょじさん
左足の膝の裏:つまさん
右足つけ根:トモさん
右足の親指のつけ根:つまさん
足の裏:あたみさん


以上32件、カキコを頂いておりますm(_ _)m クイズの締め切りはダニの誕生日である9月9日午前1時17分(日本時間ですと、9月9日午後2時17分です)を予定しております♪

それと、もう一度確認しておきますが、お一人様何回でも、また他の人が既に答えてしまったものとダブってもO.K.ですからね~♪


・・・さて、私達がほくろ談義をしている間に、ダニは今日2歳児検診へ行ってきました。身長はほぼ平均だということでしたが、体重は案の定平均には届かず、ヤセ蛙のダニということで落ち着きました。2歳の身長が成年時の身長のほぼ半分だと言う話、ご存知ですか?・・・ということは、ダニの今の身長を倍にして173センチが大人になったときの身長ということになります。ダンナが175センチ、私が151センチですから、そんなものでしょうかねぇ(笑)

今日の写真は、トイレトレーニングなぞどこ吹く風でトイレから持ち出した便座の中に顔を入れて走り回るダニです(笑)

e0029853_2505264.jpg

[PR]
# by sorudaniamu | 2005-09-08 02:53
みなさま、こんにちは。

カウプレに代わるプレゼントも用意・・・と言っておきながらのびのびになってしまっておりましたが、プレゼントに丁度良いと思われる品物を手に入れる機会ができましたのでここでプレゼントクイズに行ってしまおうと思います。

さて、問題です。

ダニには生まれたときから体のある部分にアザ・・・というか直径5ミリほどの大きなほくろがあります。さて、一体からだのどの部分にあるのでしょうか??

正解された方の中から抽選でダンナの乗っている船のロゴ入り野球帽(?)をプレゼントいたします(笑)。正解者のいない場合はクイズに参加してくださった方全員の中から抽選でプレゼントいたしますので、ふるってご応募ください。お一人様何回チャレンジしてくださっても結構です♪

みなさまからのカキコ、お待ちしておりま~す!

P.S.「ダンナの乗っている船」っていったいどんな船やねん?と思われる方、こちらへどうぞ。http://www.ashland.navy.mil/ 
[PR]
# by sorudaniamu | 2005-09-07 03:08
前回は我が家の中でのハリケーンの余波をお伝えしましたが、今回はちょっと真面目なお話を。

ガソリンの値段が上がると聞いて、それならば・・・とガソリンを入れにいったのが昨日のこと。既に値段はリッター当たり30円ほど値上がりしていてかなりビックリする金額になりましたが、そろそろ赤いランプが点く頃でもあったので、一応満タンに入れて帰宅しました。

そして今日のことです。そのガソリンスタンドのすぐ隣のスーパーで食料品の買い物を済ませたので、帰りに今日はどんな値段になっているのかと覗いたところ、なんと値段の表示がないのです。そして良く見てみるといつもは何台かの車が順番を待っているところなのに、待っている車もなければ給油している車も一台もありません。

そうなんです。ガソリンが品切れ状態になっていたんです。

この状態がいつまで続くのかは分かりませんが、少なくともこのガソリンスタンドは今日明日は閉店になると書いてありました。

現地ニューオーリンズでは街中の水抜きをするのには65日から80日かかるという予測がされていて、今も24時間体制で懸命な救助活動が続けられています。私も赤十字社を通じて少ないですが寄付金を送りました。

天災は・・・本当につらいですね。やりきれない気持ちです。
[PR]
# by sorudaniamu | 2005-09-04 10:58

ハリケーンの余波

e0029853_1019056.jpg
連日テレビのニュースはハリケーンで凄まじい被害を被ったニューオーリンズのことばかりを伝えています。ヤエ母さん情報により、とりあえず友人は不在らしかったことが分かりましたが、彼の家族はどうしていたのだろう?と思っています。今はとにかく無事であることを祈るばかりです・・・

我が家の辺りはお昼ごろまでは激しい雨と風に見舞われたものの、午後からは晴れ間が覗き始めました。ハリケーンの余波と言えば、「直撃」をくらったのがそるでした。ヘタレ犬の第一条件:「天気が悪いと外に出られない」を見事にクリアーしている為、雨が降っている間は飼い主である私が濡れながら庭に出てそるを呼んでいるにもかかわらず、出入り口の窓のところで後ずさりしてまったく庭にでられない始末。恐らくトイレを我慢するのも限界であろうと最後は首にリードをつけて庭に引っ張りだしました(笑)。傘はさしていたのですが、強い風の為にわずか5分ほど庭にでていただけでも私のTシャツはびしょ濡れになりました。

次に影響を受けたのがダニ。何しろ昼寝から目を覚ましてから就寝までの6時間ほどをどう退屈させずに過ごさせるかが毎日の課題なところへ持ってきて、雨となれば庭にでて遊ぶことはもちろん、気晴らしに買い物に連れ出すことも困難なわけです。仕方がないので、雨の中私が一人で買い物にでかけ、粘土セットを買ってきて遊ばせることにしました(笑)。そこへ何日か前にネットで注文していたお子様用の机と椅子のセットが届いたのでダニは大興奮(笑)。おかげで何とか時間を潰すことができました。

e0029853_10191965.jpg



ちなみに、ダニの粘土細工(?)のお相手は言うまでもなくカメ母が担当したわけなのですが、せっかく作った「わんこ」を見て、ダニはすかさず「くわっくわっ!」・・・どうやらダニにはそれが鳥に見えたらしいです(笑)。次は「わんわん」といわれるように更に気合を入れて粘土細工を作るカメ母なのでありました(爆)

日本にもまた台風が近づいているらしいですね。大きな被害がでないように遠方からではありますがお祈りしています・・・・。
[PR]
# by sorudaniamu | 2005-09-01 10:24

雨、雨、雨・・・

明け方から降りだした雨が更に強くなった午前10時ごろ、電話がなりました。時間帯から察するに多分日本からの国際電話だろうと思ったら案の定カメ父からで、開口一番「ハリケーンは大丈夫か?」と聞かれました。

はぁ???ハリケーン????

いやぁ、お恥ずかしい限りです。史上最悪と呼ばれる今回のハリケーンがニューオーリンズを直撃するというところまでは知っていたものの、我が家のテレビのチャンネルはダニが独占権を持っているために、ディズニーチャンネルか日本のビデオしか見ていなかったので全くハリケーン情報にチェックを入れていなかったんですよぉ(爆汗)。

丸一日激しく降り続いていたこの雨、明日も続くようなのですがこれも実はハリケーンの余波だったとその後に知りました。ニューオーリンズなんてかなり南のほうにあるし、まるで他人事のように思っていたのですが、甘かったです。改めてニュースをじっくり見てみたらその被害の凄まじいこと・・・。慌てて、ルイジアナ州に住んでいる昔の職場の仲間のところにメールを打って安否を尋ねました。被害が一番多く出ているニューオーリンズからどのくらい離れているところに住んでいるのかは定かではありませんが、まだ返事が来ないところをみるとそちらのほうも大変なことになっているのかもしれません。天災は誰をうらむことも出来ないわけですが、とにかくこれ以上被害が大きくならないことを祈るばかりです。


話は変わりますが・・・

ここ最近、ダニが遅ればせながら言語の習得に多少の変化を見せてきました。今までよりもこちらの言っていることに敏感に反応しますし、新しい「ダニ語」もなんとなく増えてきたような気がします。でも、不思議なことがあるんですよね。我が家はダンナが単身赴任のため、いつもは母子家庭のような状態が続いていて、私は日本語でダニに接しているので、ダニはアメリカにいながらどちらかというと日本語を覚える環境にあるわけなんです。で、ダニが小さいときから、私は電話を見せては「もしもし」と教え、赤ちゃんを見れば「赤ちゃんだね~可愛いね~」とやっていたわけなんですけど、こちらが教えようと思うと思うように学んでくれないようで、電話はあるとき突然受話器を耳・・・というか肩に乗せて「はおぉっ???(本人はハローといっているつもり)」というようになり、テレビで赤ちゃんが出ているのを見て突然「えいびー!!(本人はベイビーと言っているつもり)」と言い出したり。そういえば、大好物のカレーなら、最近は自分でスプーンを持って多少は食べられるようになりました。遅くても一応成長はしているんだなぁ・・・と感心。

e0029853_10313824.jpg


ちなみに、英語と日本語の理解力から言うと、我が家で一番のバイリンガルはそるであります。ダンナの話す流暢な英語にもきちんと対応し(爆)私のまくしたてる日本語にもしっかりついてきます。ヘタレでもデカ耳なだけあって、その辺はきちんとしているそるであります。

e0029853_10331784.jpg


前回の恐竜に続き、今度はカメ母の作品を頭に乗せてみました。


今日は久しぶりにダンナからメールが入り、「スエズ運河までたどり着いたぞ~」とありました。・・・地理の勉強をいい加減にやっていたツケがここへ来てどっと出ております(笑)。このあと、スペインに寄港することになっているらしいので何かお土産を頼もうと思うのですが、スペインの名物(?)ってなんでしょう?フラメンコはお持ち帰りできないし・・・(笑)。とにかく無事に帰ってきてくれることを祈るばかりです。
[PR]
# by sorudaniamu | 2005-08-31 10:39

未知との遭遇(爆)

オハイオと言えば知る人ぞ知るド田舎の州(こら、ヤエ母・・・笑うでないっ!)。ウサギも出ればヘビや蛙も出ますし、この季節にはバッタやイナゴが飛び交っているわけです。

当然我が家の庭にもバッタがバッタバッタ(あ・・・くうままさんのおやぢギャグをお借りしました)いるわけで、今朝はそのうちの1匹を我が家にお招きしてダニとご対面していただきました。姉のそるに似てヘタレのダニはこんな世紀のご対面でさえもカメ母の背中でないと行えない始末でして・・・(笑)

e0029853_2243639.jpg


おっかなびっくり得意の人差し指でそ~っと指差しておりましたが触ることは出来ませんでした。


そるはそろそろ聞こえてくるであろう雷の音に今から固まっている様子だったのでダニのおもちゃを背中に乗せてみたんですが、それにも動じずに固まってました(笑)

e0029853_2265680.jpg



あむは今朝初めてのブランコに挑戦。日本では赤ちゃんがぐずるとお母さんがひたすら抱っこやおんぶをしてあやすのが普通だと思うのですが、こちらではこうした電動のブランコに乗せたり、車と同じ振動を与えるというマッサージ椅子のようなものに座らせたりして赤ちゃんをあやすんですよね。でも、あむはやはり人肌のほうが好きみたいでブランコでは泣き止まなくても抱っこをすればピタッと泣き止みます。カメ母が帰国してしまったら私は前にあむを抱っこして後ろにダニをおんぶするようになるのだろうか・・・う~む・・・。
[PR]
# by sorudaniamu | 2005-08-28 02:33